長生きの秘訣は「本」から学びたい!ですね。長生きについて評判の良い本や管理人が読んで良かった本を紹介していきます。長生きのコツは健康的な毎日を送ることを習慣化することです。長生きの秘訣が書かれた本をしっかりと読んで習慣化しましょう!




〔復刻版〕長生きのコツ: 元気で健康な毎日を送るために。 (学研ヒットムック)

株式会社 学研教育出版は、元気で健康な毎日を過ごすためのアイデア集、『〔復刻版〕長生きのコツ』を発行しましたが、メディアで紹介されて話題となりました。

2012年2012年の『さんまのスーパーからくりTV』で100歳の青地もとさんの暮らしぶりを紹介したのでした。

青地もとさんは埼玉県・東松山市で100歳で一人暮らしをしていました。100歳になっても炊事や洗濯、家事全般をすべて一人でこなしていました。うどん粉を使って手打ちうどんを作る映像には、びっくりしましたね~。

その元気のヒミツは15年前に購入した『長生きのコツ』だというのです。青地さんの生き方は、『信じて続けることがいかに大切か』を教えてくれます。

青地さんは、本に掲載されている、健康に過ごすための知恵やアイデアを参考にしながら食事や体操をする毎日を送っていました。番組放映後、この本についての反響が大きく、「復刻版」として発行が決定したのでした。

なにしろこの本を実践して100歳でも元気な方がおられたのは事実なので、わたしも彼女に習ってこの本を参考にして100歳まで元気に暮らしていきます!

〔復刻版〕長生きのコツ: 元気で健康な毎日を送るために。 (学研ヒットムック)

〔復刻版〕長生きのコツ: 元気で健康な毎日を送るために。 (学研ヒットムック)

■監修

・村上光太郎(崇城大学薬学部教授)
・福辻鋭記(アスカ鍼灸治療院院長)
・山ノ内慎一(医学博士。日本漢方協会顧問)
ほか

■目次

はじめに
もとさんの一日

・長生きに役立つ 薬草、薬酒、このこ図鑑

・第1章 長生きの食生活

・第2章 長生きの薬草

・第3章 長生きのツボ健康法

・第4章 長生きのからだ健康法

・第5章 長生きの生活術

・第6章 長生きの知恵袋

■仕様:AB判/192ページ

■発行:株式会社 学研教育出版

〔復刻版〕長生きのコツ: 元気で健康な毎日を送るために。 (学研ヒットムック)

 
【内容紹介】
元気に毎日を過ごすための知恵を集めた本。健康に役立つ食材や薬草、ツボ療法、日々の体操、ちょっとした健康アイデア等を紹介。16年前に刊行された本の復刻版。本書オリジナル版の内容を実践し続けて、元気に100歳を迎えた方の声をもとに、復刻となった

【著者について】
・村上光太郎(監修)プロフィール
崇城大学薬学部教授。長きにわたり、全国の民間薬調査、薬用植物分布調査を行い、国内外において生薬の効能の解明普及に努めている。『食べる薬草事典』(農山漁村文化協会)など著書多数。

・福辻鋭記(監修)プロフィール
アスカ鍼灸治療院院長。30年以上もの間、腰痛に悩む老若男女の治療に携わっている。ミリオンセラー『寝るだけ! 骨盤枕ダイエット』(学研パブリッシング)の監修ほか、テレビなどでも活躍。