2017/5/5その原因、Xにあり!で脳梗塞・心不全の前兆となるサインは「むくみ」です。脳梗塞や心不全は突然死となる危険性が非常に高いので前兆となるサインを知っておくと助かる可能性が大きくなります。その原因、Xにあり!では前兆を紹介します。




心筋梗塞・心不全・脳梗塞!その前兆は?

心筋梗塞とか聞くと、なんだか年配の方がなる病気と思っていますが、意外と若い方もなる病気です。サッカー、元日本代表の松田直樹選手が突然亡くなったりなど、年齢関係なく命にかかわる病気なのです。




心筋梗塞とは

心筋梗塞・狭心症のメカニズム 心筋梗塞と狭心症は、いずれも心臓の筋肉(心筋)に血液を送る冠動脈の病気です。 … 動脈硬化におかされた血管の壁は非常にもろくなり、壁の一部が剥がれてその先の血管が詰まってしまうと、血流が妨げられます。 血液不足の状態が30分以上続くと、心臓壁の一部は酸素や栄養分が補給されなくなって壊死します。

心不全の前兆は「むくみ」だった

心不全とは心臓の働きが悪くなり、血液を送り出すポンプ機能が低下する病です。

心臓が必要な血液量を送ることができなくなると、全身の水分がろ過されずに体にたまってしまうのです。それが「むくみ」という形になって現れます。

また、「むくみ」の他にも急激な体重の増加でも兆候がわかります。もちろん、食べすぎでしたら、当然体重も増加するのですが、通常通り食べていて、急激に体重が増加するようでしたら、心不全を疑っていいでしょう。

体重の増加の目安は、1週間に2~3kgです。

また、「むくみ」においても、立ちっぱなしや座りっぱなしなど、同じ姿勢ばかりしていても「むくみ」になりますので、体重増加と合わせて考えましょう。




心筋梗塞の前兆は?

どこで脳梗塞が起きるかで前兆の症状は千差万別です。
番組では代表的な3つの前兆について説明がありました。
エスカレーターにうまく乗れない
エスカレーターに乗るタイミングがあわなくなります。これは小脳の働きが異常になっている可能性があるのです。
小脳は、手や脚の筋肉を連動させる場所なのです。

視野が狭くなる
見える範囲が狭くなってしまうので、うっかり何かをこぼしてしまったりってことが起こります。

ご飯が口からこぼれる
また、運動をつかさどるところに異常があると、口の運動機能が悪くなってご飯をこぼしたりするようになります。

心筋梗塞の対策

心筋梗塞かな?っと疑うことがあったら、MRAという検査を受けることをおすすめします。

MRAという検査

MRAという検査は、「これから脳になにがおこりうるか」まで調べることができるのです。MRIという検査は現在の脳の状態しかわかりません。

その原因、Xにあり!キャスト

【MC】 恵俊彰 【アシスタント】 宮澤智(フジテレビアナウンサー) 【スタジオゲスト】 羽田美智子  宮澤エマ  里見浩太朗  水前寺清子  高橋克実  渡辺裕太
【専門家】 白澤卓二  朝田隆  森本将史  榊原雅義